ご家族やお友達・パートナーと一緒に背骨コンディショニング

グループ体操の良さとも言えること。

先月末のイベント開催(スポカル)で改めて感じたことです。

ご家族(親子、ご夫婦)そしてパートナーとご一緒に背骨コンディショニングをすることで、「自分の当たり前」「体に対する思い込み」が減りますよ。

体に対する思い込みの例 
・体が硬いから運動できない
・長年の腰痛は、付き合っていくしかない
・体の限界値(これ以上曲がらない)
・私は痛みや不調がないから大丈夫

※痛みや不調がないから大丈夫。これも一種の思い込みです。日常と違う動作が入ると発見があるように、動いてみることで「背骨の歪み」に気付くことができます。
では、グループ体操を、ご家族、お友達、パートナー、誰かと行うメリットの話に戻します。

背骨コンディショニングの体操1つ1つには、目的があります(①ゆるめる ②矯正する ③筋力向上)

ですので、体操を行うことで、必要な部分が見えてくるのです。


隣にいる家族を見ると
「あれ?もしかして、もっと動く部分?」「この体操ができるようになったら腰の痛みも軽減するかもしれない!」
「身体の悲鳴をあげていたのは自分!?」

自分のこと、ご家族のことも、同時に気付ける機会になりますよ。

と、イベントでの体操を通じて気付きました!お子様の声・奥様の声・ご主人の声、耳に飛び込んできましたからね。

背骨コンディショニングは10代〜90代と幅広い年代層にお受け頂いております。…ということは3世代で体操ができますね。



そして、

5月27日(日)は背骨の日!
創始者 日野秀彦先生のプレミアムレッスン
ご家族、パートナー、友人とご一緒に体験してみて下さいね!新たな気づき、発見があると思いますよ。

まちの体操の先生 背骨と心身美活

背骨コンディショニング/アロマセラピー/ツナギスト/あなたの最強のサポーター / 地域活性/芯ある心と、ぶれない身体/ 札幌・石狩・当別・南幌・千歳で開催

0コメント

  • 1000 / 1000