自分との約束が守れない…そんな方は、やれる環境に身をおくこと

背骨コンディショニング協会インストラクターの山田桃世です。本日、新たに体験・ご入会をして頂きました。見つけて下さってありがとうございます。


●自分との約束が守れない…そんな方は、やれる環境に身をおくこと


痛みや不調を抱えている身体、改善したいですよね。


治ったり、調子が良くなったら、そのまま維持したいですよね。

維持するためには、維持するためにやることがあります。


体力をつけるためには、体力をつけることをしなければなりません。


元に戻らないためには、元に戻らないようにすべきことがあります。

背骨コンディショニングは、背骨の歪みを整えて不調を改善する運動プログラムです。


ポイントは3つ、おさらいしてみましょう。

①ゆるめる

②矯正する

③筋力向上

でしたね。


元に戻らないため、歪まない身体を作るための、必須ポイントは「筋力をつける」こと。筋トレだけで痛みが緩和、解消しているケースも多々あります。


それだけ大事だということなんです。

筋トレ’(詳しいことは改めて)は、自分自身との約束だな~と思います。


「週に2日やる!」
「何曜日と何曜日にやる!」

決めないと、後回しにしてしまいますからね。


これは、過去に運動経験があるなしは関係ありませーん。


運動経験があっても、改めて習慣にするのは、それはもう大変!
(※わたくし自身も運動経験があり、実体験済み…(笑))


ですので!!!!!背骨コンディショニングのグループ体操があるんです。

まずは環境に身をおいて「筋トレ」をする。

自分のカラダのために、時間を確保する。


「自分との約束が守れない…」

そんな方は、やれる環境に身をおくこと


だと思っています。


各会場で、ご一緒に体操をしましょう!

背骨コンディショニングをしましょう。

笑い合いましょうね。

まちの体操の先生 背骨と心身美活

背骨コンディショニング/アロマセラピー/ツナギスト/あなたの最強のサポーター / 地域活性/芯ある心と、ぶれない身体/ 札幌・石狩・当別・南幌・千歳で開催

0コメント

  • 1000 / 1000