<体験談>足組み番長が治りました!!

表現が面白い!!!
その表現とは、タイトルの通り。



足組み番長

足を組む癖がある人が、ご自分のことを「足組番長」と呼んでいたのです。



「足組み番長だった私が、足を組まなくなったんですよ」

足を組まなくなったのか理由を聞いてみたら「背骨コンディショニング」だと!



嬉しいご報告ですよね。


注意:やらせでも、脅しでもないです。


体のクセが出るということは

筋力不足→歪む→癖が出る

ということなんです。

(簡単に言い過ぎました)



一般的には

癖が出る→歪む

と考えるのではないでしょうか。



もちろん、癖を直して

維持できている人もいますけれど



ゆるめて、矯正して、必要な筋力をつけると、癖は出なくなるのです。



癖が出ない筋力です!



日々の中で使う筋力は、限られてますからね。


「私…気付いたら、足を組んでいる…」という、そこのあなた!


自称、足組み番長

の皆さまー。



ぜひご一緒に、背骨コンディショニングをやりましょう。

まちの体操の先生 背骨と心身美活

背骨コンディショニング/アロマセラピー/ツナギスト/あなたの最強のサポーター / 地域活性/芯ある心と、ぶれない身体/ 札幌・石狩・当別・南幌・千歳で開催

0コメント

  • 1000 / 1000