「健康のために運動をしよう!」と思った方を応援します。

週に2回のスポーツクラブ勤務をして、かれこれ3年経ちました。


「健康のために」スポーツクラブに通って来られる方がいます。


私自身もスポーツクラブ入会経験者。

マシントレ・ランニングマシン、スタジオレッスン(ヨガを含め、健康体操系のみ)・お風呂を利用していました。


5年前位になるでしょうか。
バスケを再開した時に「体力をつけたい!」と一年半ほど通ったんです。


仕事をした後に、バスケをして、バスケのない日は、仕事後にジムに行く。


そんな日が続いた時に、帯状疱疹になりました。初期で気付いたので、神経痛も残らずに済みました。「チリチリする脇腹」の異変に気付いてくれた親に感謝です。




運動を再開する時は「過去の記憶」が邪魔をしますね(笑)


知人にも、健康のためにランニングマシンで走り始めて故障した、という方が。


「健康のため」なのに、怪我をする、

「体力をつける」なのに、倒れてしまう


自分のカラダのことなのに、分からないものです。


体の中のあっちこっちのサインが、携帯の充電の残量 %みたいに、見えたら良いですね…冗談ですが。


話を戻しますが

「健康のために」

「運動を再開するために」

動き始めるのであれば、徐々にです。

(徐々にですと…曖昧ですね)


目的を確認しましょう!

お気軽にご相談下さい!


ガッツリやってきた経験も、オーバーワークの経験もございます(笑)
ドンマ~イ


背骨コンディショニングは、自信を持っておススメできます。
やっておくと、怪我をすることなく運動を再開できますから!←ここも実体験済みです。


「健康のために運動をしよう!」と思った方を応援します。

まちの体操の先生 背骨と心身美活

背骨コンディショニング/アロマセラピー/ツナギスト/あなたの最強のサポーター / 地域活性/芯ある心と、ぶれない身体/ 札幌・石狩・当別・南幌・千歳で開催

0コメント

  • 1000 / 1000